香り高い純白の花、すずらん。葉が蘭に似ていて、花の形が鈴に似ていることから名付けられました。また、花言葉の意味から結婚式のブーケに使われ、幸せを運んでくれる花として有名です。そこで、今回、幸せを運ぶといわれる理由についてお話しましょう。 花言葉には、ポジティブな意味ばかりではなく、悲しい思いや切ない気持ちを伝えるものもたくさんあります。花言葉や名前の由来には、神話や言い伝えが由来となるケースが多く、その内容によってポジティブだったりネガティブだったりするからなんですよ。


鈴蘭(すずらん)の花言葉を日本語と英語(Language of flowers)でご紹介します。誕生花や美しい写真、出回り時期などの情報も!
スズラン(鈴蘭)には怖い花言葉が付いている・・・そんな噂があるのをご存知でしょうか?ゾゾゾとする噂の真相を確かめてみました。この記事では、スズランの花言葉とその「由来」や「意味」をご紹介します。是非ご覧ください。 すずらんの花言葉にある平穏や癒し、そして再びやって来る幸せの意味はここにも通じています。 すずらんの季節・開花時期. 日本原産の花を多く見ることのできるすずらんは、やはりその見ごろや開花の時期も気になるところですね。一体いつ頃見ごろを迎えるのでしょうか!? 季節. すずらんの花言葉は彼女へ贈るのにピッタリな、幸せなメッセージが多く含まれています。そもそも、フランスやヨーロッパではすずらんは特別な花。愛する人々へ贈る習慣があるほどです。そこで本記事では、そんなすずらんの花言葉を7つ、ご紹介しましょう!