各社のデータより、アパレル店員の年収は270〜350万円の間となる実態が見えてきます。 アルバイトで働く場合は、人気のセレクトショップでも時給900円程度が相場となっており、首都圏以外ではもっと低いこともあります。
残念ながら、アパレル店員の給料や年収が低いのは事実です。 この図は、販売員やワープロオペレーター、デザイナー、看護師、エンジニアなどの各職種の給与についてまとめたグラフです。 アパレル業界の年収は低いと言われていますが、私は全てがそうだとは思いません。この業界に10年くらいいますが、底辺になるかどうかは「自分次第」です。 アパレル店長の年収も、大卒・短大卒・高卒で年齢が経過すれにつれて差が出てくる傾 …

アパレル販売員の年収ってすごく低く、生活が困難と聞いたのですが、どの程度なんでしょうか? 因みに自分は、アローズ、ビームスを受けようと思っています。 大学新卒なのか、中途なのか、高卒なのか …

一番低い沖縄県の年収が293万円 となり220万円の年収差ができています。 アパレル店長の大卒・短大卒・高卒の年収. 手取りの数字だけ見ると、特別アパレル社員の年収が低いようには思えません。 しかし、「 アパレル業界は年収が低い 」というイメージが強く、それによる転職者が多いイメージですよね。 q.アパレル10年目の30代です。他業界で年収500万以上の企業への転職は可能ですか? 年収でいえば、200万円~300万円ほどです。 また未経験者募集の多い販売員ですが、アパレル販売経験者の募集でも初任給は先ほど紹介した相場にプラス月1~2万円程度の場合がほとんど。 アパレル業界では多くのスタッフが働いていて、本部職や店頭で販売をするスタッフの給与は違っています。転職を考える時に気になる仕事別の平均年収と年収の変化をまとめてみました。職種別に年収ランキングをだしたところmd・バイヤーが1位の結果でした!