ブリやヒラマサなどの青物をメインとした近海ジギングの魅力を紹介。オフショアジギングは何度味わっても興奮せずにはいられない感動と釣果。初めてでも大型クーラー満タンを体験することができる。 おすすめアシストフック【4選】 ジギングで揃えておきたいおすすめのアシストフックをピックアップしてみました。 カツイチ(katsuichi) ツインパイク dj-88. 青物ジギング用のアシストフックの選び方 青物ジギングと言っても小型青物狙いのライトジギングから、本格的なブリ、カンパチ狙いまで様々。 アシストフックもルアーのサイズと形状、青物に合わせてフックサイズやラインの長さを吟味し、最適な大きさを選ぶ必要があります。 ライトショアジギングではルアーとして「メタルジグ」を使いますが、特に高いルアーほど最初からフックが付いていないことが多いです。 付属の針をそのまま使う場合でも、品質が悪いことが多く交換したほうが無難です。そこで必要になってくるのが、「アシストフック」です! ブリ爆釣の時期はジギング船の船長からシングルでお願いされることもある。 おすすめのアシストフックとは? だんぜんおすすめなのは、がまかつ「アシスト64 近海ミディアム ダブル サイズ7/0」です。 ジギングに使用するアシストフック。地域や好み、対象魚で変える必要はありますが、定番のオススメのフックを紹介。 どのフックを使えばいいか分からない時の、"とりあえずこれ"的なフックを紹介。