【2018.7.3 加筆】 この記事の初稿は2016年2月でした。 当時から2年あまりが経ち、加筆している現在は2018年7月です。 この2年間で、バキュームリフターについて「うまく吸着しない」「吸着力が経年劣化する」「吸着力に個体差がある」などの問題点が浮き彫りになりました。 ロッドホルダーとも言われる釣り具の一種「竿受け」そんな竿受けは使用すると様々なメリットが存在し、釣りでの安定感をグンと増してくれるます。どんな竿受けを選べばいいのか?どうすれば自作できるのか?など、竿受けの全てがわかる解説をしていきます!

ロッドキーパー(船)を選ぶ際のポイントを説明しています。ロッドキーパーのメーカーやサイズに注意して選ぶことが大切です。ロッドキーパーで使いやすいのはラークです。 と思い、自分も自作してみました! マイボートからの釣りで、コマセ等を使う釣りや、複数置き竿する時等! 有れば便利なのが、「ロッドキーパー!」 以前、船で先輩に石鯛釣りの道具の自作を手伝わされ、これは使える. ロッドキーパーは大物用から小物用まで色んな種類がありますのでよく調べてから購入しましょう。各メーカーのホームページで確認することができます。 チェックすべきポイントをご説明します。 以下の説明はあくまでもこうゆう丸の釣りに関しての情報です。他の船、地域に関してはお答�