このことから、苔と寄せ植えするのに適した観葉植物は水に浸かった状態でも栽培できるハイドロカルチャーがおすすめといえるでしょう。 苔と生育の環境が異なる多肉植物(サボテン等)と寄せ植えをする際は、水やりを工夫する必要があります。 苗を購入するときには、苗のラベルに「半日陰を好む」「適度な水やりを好む」「乾燥を好む」などとその植物の特性が記載されていることが多いので参考にしましょう。 寄せ植えにしたい植物の特性がわからなければ、植物図鑑などで調べてみることもできます。 基本の組み合わせは? 観葉 今日は観葉植物の育て方です。水やりや置き場所など、基本的な観葉植物の育て方のポイントをまとめてみました。 観葉植物とは 観葉植物とは、花よりも葉を楽しむ植物のことをいいます。熱帯・亜熱帯の植物が多いため、おもに屋内の装飾に使用されます。

おしゃれなインテリアに憧れているのに何をしていいかわからない、そんな方におすすめなのが観葉植物。それも水やりやお世話が不要な造花・フェイクグリーン!こちらでは置くだけでおしゃれなおすすめの観葉植物をご紹介します。 今にもカゴからあふれてきそうな観葉植物の寄せ植えから、元気をいただきましょう! 今回使用したプランター. 朽ちにくい!天然素材調バスケット. 観葉植物を育てるうえで重要な水やりですが、植物育てている人のなかには、水やりが億劫だという方もいるようです。今回は、そのような方のために、頻繁に水やりをしなくても元気に育つ、乾燥に強い観葉植物の種類や、日々の水やりが楽になるグッズをご紹介します。