車で寝泊まりをする「車中泊」。 我が家では、はじめての車中泊の際、ブランケットだけを持参して、あとは大丈夫だろうと軽い気持ちで車中泊に臨みましたが、翌日、ひどい寝不足と首や腰の痛みに襲われるという悲惨な結果になったことを思い出します・・・orz。 可愛い車でおなじみのラパンですが、今話題の車中泊はできるのでしょうか?シートアレンジを工夫して、車中泊に挑戦してみませんか?おすすめの車中泊グッズで、車内も可愛くアレンジ。ちょっと気軽なキャンプ気分も味わえますよ。 車中泊のグッズは、マットや寝袋だけでなく調理やお風呂の便利グッズなど実はしっかりと準備が必要です。そんな車中泊に必要なグッズをご紹介!定番からあるともっと快適になる車中泊グッズまで幅広くラインナップさせています。それでは快適な車中泊に出かけましょう! 夫婦二人、車で日本一周してきました。北から南まで約2ヶ月半、77日間。たまに宿を取ることもあったけれど、基本的には「車中泊」。はじめて車中泊の旅をして痛感したことはというと…長期間の車中泊はマットレスは必須!!ということ。これから車中泊の旅 車中泊の必需品を専門誌『カーネル』編集部に聞いてみました! 一般乗用車で初めて車中泊をする際、絶対に用意したほうがいいおすすめグッズ5点を紹介! これさえあれば、車内でしっかりと快眠することが可能になりますよ! ダイハツキャストで車中泊を考えているけど、寝心地ってどうなのか心配ですよね。マットを使いたいけど、荷物は増やしたくないしお金もかけたくない。それなら、節約車中泊してみましょう。簡単にできて、お金もかけずキャストで車中泊する方法をお伝えします。

車中泊におけるベッドは、でこぼこの場所にマットやシュラフなどを敷いてフラットに。いかにフラットにするかが快眠できるかどうかのキーポイント。車中ならではの弱点をしっかりカバーしつつ、快適な車中泊ベッドをセットするためのポイントをまとめました。

ノアで車中泊をはじめた私たち。 快適に車中泊をするためにはベッドのフラット化は必須です。 ベッドをフラットにするための商品はいろいろありますが、なるべくお金をかけずにできないかとベッドキットを自作しました。 日産ノートで車中泊をする予定の人はいるでしょうか?ノートはコンパクトカーの中でもかなり有名です。モデルによっては段差を埋めることが必要ですが、マットを敷けば2人で過ごすことも不可能ではありません。今回は、ノートで快適に車中泊をするコツについて紹介します。 車中泊にかかせない目隠しカーテン。車専用をオーダーするのはお値段が…。あまりお金も手間もかけず、100均も利用して自作してみました。運転席用、助手席用、後部座席用、リアゲート用、それぞれ取り付け方が違います。 ミニバン市場でも特に人気の高い日産セレナですが、そんなセレナで車中泊が快適に出来ちゃうことはご存知でしたか?快適な車中泊が出来れば今までは行こうと思わなかったところまでどんどん行けちゃいますね。カーテンやマット、段差解消アイテムなどのアイテムやdiyで二段ベッドも作れちゃう!必見です。 こんにちは。妻のブウです。 パジェロミニでの車中泊、一風変わった方法で足を伸ばして寝られるよう工夫した記事、たくさんの方にご覧いただいています でも記事にもある通り、思いついた日用品を ※クレジットカードカード番号はsslにより暗号化されて送信されますので安心してお買い求めください。 ※一部商品 及び 一部地域では代金引換のお取り扱いができない場合がございます。 車中泊に必要な物を準備しておけば災害などの非常事態にも役に立つモノばかりです。 キャストで、気ままな車中泊楽しみましょう。 「車を乗り替えよう!」 と思った時に まず向かうのはディーラーや販売店へ向かう ことが多いですね。 いかにも「車中泊」に向いてなさそうなパジェロミニで、足を伸ばして寝られる工夫。 自分では結構「イケてる!」と自信がありました。( ̄  ̄). ※クレジットカードカード番号はsslにより暗号化されて送信されますので安心してお買い求めください。 ※一部商品 及び 一部地域では代金引換のお取り扱いができない場合がございます。