おそらく「鰻と梅干し」の組み合わせも、悪い食べ合わせだと信じてこられた方も多いと思います。 たしかに 脂っこい「鰻」 と、 スッパイ梅干しの酸味 は「相性」が悪く、 「消化不良=お腹を下す」 食べ合わせだといわれてきたようです。

・鰻と食べ合わせが良いのは、ビタミンcを補ってくれる野菜や果物 ・きゅうりやワサビなど、サッパリした食材と相性が良い ・「鰻と梅干は食べ合わせが悪い」は、根拠のない迷信 ・桃やアイスなど、脂分の消化を妨げる食べ物との組合せは注意が必要

鰻と梅干などは良く知られている食い合わせですが、医学的な根拠はありません。 梅干の酸味が消化を助けることや味覚面での相性も良い食材と言われています。 食べ合わせの悪い食材7点 1、鰻と梅干し. 鰻の素材を活かした上質な逸品をお楽しみください。 また、鰻と相性の良い日本酒や焼酎を揃えております。料理の味を引き立てるために厳選されたお酒を是非ご堪能ください。 鰻の脂っこさと梅干しの強い酸味が刺激し合い、消化不良を起こすとされた。ただし実際には、酸味が脂の消化を助けるため、味覚の面も含めて相性の良い食材で …

鰻は脂分が多く、食べ過ぎると消化不良を起こすことから、食欲増進の梅干しで食べ過ぎにならないようにするため うなぎは非常に栄養豊富で、昔から「うなぎを食べると精力がつく」と言われています。 国産の食材で仕立てる多彩なコース料理・会席 ・まるまる1匹が乗った贅沢なお重を堪能「うな重コース」6,500円〜 ・まえはら名物を味わう「鰻しゃぶしゃぶコース」9,500円〜 四万十&浜名湖から仕入れた素材で仕立てる絶品鰻料理 うなぎは魚介類の中でも栄養価がとても高い食材です。妊活に必須な良質なたんぱく質はもちろん、特にビタミン類が豊富です。うなぎに含まれる栄養素の解説をはじめ、食べる時の注意点、相性の良い食材やうなぎを使ったレシピなどをご紹介しています。