insomniaXやCaffeineなどのアプリが有名ですが、どちらもHigh Sierraのバージョン10.13以降は 現在一部機能(蓋を閉じた時にスリープさせない)が 利用ができない状態 が続いています。. こんにちは、Mac使いの管理人です。2019年10月にリリースされたMac OS「Catalina」。月額600円で遊び放題の定額制ゲームサービス「Apple Arcade」や、iPadをサブモニターとして使えるようになる …
こんにちは杉本屋です。 今回は、ノート型Macの画面を閉じてもスリープさせない方法について述べたいと思います。 まずは下記のアプリを使いますが、そのままでは、macOS 10.15.1 Catalinaでは動作しません。おそらく一つ前のOSのMojaveでも同様だと思います。 High Sierra10.13でも有効な蓋を閉じてもスリープさせないアプリ. どうも!毎日MacBook Airいじくってます、@dearwalker_yuyaです。 動画の読み込みやダウンロード・音楽のみの再生・FTPなどへのアップロードの通信接続をMacを閉じてもスリープで切らさないソフト『InsomniaX』は絶対入れておくべき! 私はMacBook Air (11-inch, Mid 2012)を現役で使用しています。通常、Macを畳むとスリープモードに自動的に入ります。しかし、私のMacは蓋を閉じても背面のリンゴマークは光ったままで、隙間から除いても画面は来ていま

MacBookを閉じてもスリープさせないようにする方法!【CatalinaやMojabeでinsomniaX】 macOS Catalina/MojaveにしたらInsomniaXが使えなくなった? ぼくはmacOSをスリープさせないために「InsomniaX」を使っていますが、使っているのは「Disable Idle Sleep」のみ。 MacBookPro 2016 を、Mojaveにアップデートしたところ、wi-fi環境でのスリープが正常に動作しません。スリープはしますが、すぐにスリープから復帰し、それを数分おきにくりかえします。